第47回全日本社会人卓球選手権大会 9月6日~8日

群馬県:ALSOKぐんまアリーナ

今回はTUBASAの岸俊ともはや恒例となった試合に出ないのに全日本社会人会場に毎年通い詰める下田との3人で車に乗っての長距離移動。前々日の夜に出発し、夜通し走って長野県まで移動、白根山や尻焼温泉、仙滝などのスポットに立ち寄りながらゆっくりと群馬入り。試合前日は軽く練習会場で汗を流してから旧七帝大OBメンバーと合流して飲み屋で前夜祭。

 

今大会の最終ランキングはこちら!(JTTAのHPへ飛びます。)

2回戦
シェイクハンド 0-3 新大クラブ
田中 6-11
14-16
8-11
清野 傑
対戦相手は愛工大名電高を経て新潟大で活躍した両ハンドドライブの清野選手。お互い初戦のために動きが固い。キレの悪いプレーで試合が進むも清野選手のフォアドライブの威力と安定性が高く逆にこちらはほとんど有効打を打てない厳しい流れ。たまにフォアループで先手を取るがスピードと回転量に欠け、ほぼ全てカウンタードライブかブロックで返球される。元々動けない卓球だが近年さらに不動卓球を加速させ続ける田中には辛い!凡ミスの出ない相手に対して攻め手に欠きサービスも全く効かない。ツッツキでフォアをノータッチで抜かれるペンホルダーとは思えないキレの悪さで、ループを先にかけたラリーはほとんど失点。逆に打たれた場合の方が得点率がマシという絶対に勝てない内容で試合が進む。3セット目に背面カウンターブロックを決め、「おぉー!」と小さく観客を沸かせたが0-3の完敗。
ぐんまアリーナは総合スポーツ公園の中にあり、きれいで広い素晴らしい体育館でした!
ぐんまアリーナは総合スポーツ公園の中にあり、きれいで広い素晴らしい体育館でした!

What's New

このサイトは常に

フレッシュです!

 

<ホームへ戻る>

シェイクハンド トップへ

 

<卓球用品通販>

卓球用品WEBストアがく

 

<コンタクト>

シェイクハンド掲示板

 

お問合わせはこちらから