平成28年度第2回社会人リーグ

2016.10.2 トップリーグ・チャレンジリーグ:島津アリーナ京都

トップリーグ2部 予選
シェイクハンド 3-1 島津製作所B シェイクハンド 3-1 ジョイフェローA
市川 3 11-4
11-6
11-4
0 古田 久保 1 11-9
9-11
10-12
9-11
3 小泉
久保 1 12-10
9-11
9-11
5-11
3 矢幡 市川 3 13-11
11-13
11-3
7-11
11-6
2 大江
W 塚脇
市川
2 11-5
11-3
0 古田
山本
W 塚脇
市川
2 11-7
11-8
0 大江
永井
田中 3 11-5
9-11
11-5
11-5
1 山本 塚脇 3 11-2
11-6
11-9
0 永井
塚脇 N/A 真鍋 田中 N/A 土岡
1位決定戦

2部で優勝し、昇格です。

 

次回は1部に挑戦です。

シェイクハンド 3-1 山城クラブA
田中 3 11-9
11-3
0 柿本
久保 2 15-13
11-8
0
W 塚脇
市川
0 6-11
8-11
2 松本
柿本
市川 2 9-11
11-9
11-6
1 喜多
塚脇 N/A 松本

今回我々は2チーム出場し、それぞれ昇格を目指し試合に臨んだ。トップリーグでは回を重ねる毎に若手の実力者の参加が増え、レベルは上がっている。チャレンジリーグでも以前よりも密度の濃いメンバー編成のチームが増え、勝ち抜くのは容易ではない。

 

社会人リーグ初出場の久保を擁するAチームは競り合いながらもポイントを重ね、塚脇・田中・市川の3人はシングルスを一つも落とさなかった事は評価できる。しかし、1部で通用するかは疑わしいところであり、さらに団体戦で要といえるダブルスにも不安が残る。各自満足に練習量を確保できない状況の中(モチベーション難とのウワサも)、それぞれの取り組み方が問われる時期と言えそうだ。

 

チャレンジリーグ1部 予選
シェイクハンド 1-3 桂川クラブA シェイクハンド 1-3 都クラブC
坂野 3 11-2
11-7
11-4
0 西村 坂野 2 11-8
8-11
11-8
6-11
9-11
3 高谷
1 14-12
10-12
8-11
?-11
3 吉野 尾崎 3 10-12
11-9
11-3
9-11
11-9
2 中沼
W 尾崎
坂野
1 6-11
11-7
7-11
2 神田
栗山
W
坂野
1 11-5
5-11
9-11
2 山松
高谷
山本 1 12-14
11-7
7-11
7-11
3 神田 山本 0 1-11
5-11
6-11
3 大島
尾崎 N/A 栗山 N/A 山松
予選リーグ 5・6位決定戦
シェイクハンド 3-1 NTT京都B シェイクハンド 2-3 たなばたB
坂野 3 11-7
11-5
9-11
11-4
1 河田 坂野 2 12-10
11-8
0 西川
山本 0 8-11
3-11
9-11
3 竹内 山本 0 17-19
11-13
2 山口
W
坂野
2 11-9
12-10
0 河田
井上

坂野
2 11-3
12-10
0 向井
山口
3 11-6
11-5
11-8
0 島崎 0 5-11
8-11
2 向井
尾崎 N/A 井上 尾崎 0 7-11
7-11
2 中武

近年、チャレンジリーグのレベルが格段に上がっている印象がある。前回はシェイクハンドの中核である田中、強豪平安高校出身で、チーム一の強靭な肉体を有する伊藤という豪華メンバーを要してもチャレンジリーグ1部6位だった訳だが、今回は彼らのような豪華メンバーがいなくても6位をキープしたことは特筆に値する :)。特に、ベテランの尾崎さん、角さんがそれぞれシングルスで貴重な一点を挙げ、また角さんがダブルスでも得点を重ねて2勝を挙げたことは大変素晴らしく、シェイクハンドの明るいニュースである。


今後、晴れてレギュラーリーグへの壁を乗り越えるためには、各人が、試合で勝つための「工夫」を重ねてゆくことが必要となるであろう。

坂野・尾崎ペア
2013年10月以来、3年ぶりに出場したダンディズム溢れない坂野。湿度の高い過酷な環境下で黒星を喫す。

What's New

このサイトは常に

フレッシュです!

 

<ホームへ戻る>

シェイクハンド トップへ

 

<卓球用品通販>

卓球用品WEBストアがく

 

<コンタクト>

シェイクハンド掲示板

 

お問合わせはこちらから